« アメリカ西海岸旅行記 15 | トップページ | アメリカ西海岸旅行記 16 »

2007年2月 1日 (木)

2月の壁紙

Brugge1024button1280button
あぁ、もう2007年の12分の1が過ぎてしまったのですね。2月の28日間を過ごすと一挙に一年の6分の1。おそろしいことです。思えば1月は、今までの人生でおそらくは一番、健康保険を使い倒した月となりました。昨年末から継続治療の足の裏のイボ除去で皮膚科に、歯のかぶせものがとれて歯医者に行ったら、小さな虫歯を複数発見されて通院する羽目に、先週は風邪を引いて内科に、そして31日に左目がかゆくなって眼科に。2月こそは健康に・・と思うものの皮膚科と歯科の通院はもう少し続くので、徐々に平常モードに持って行こうと思います。
さて、そんな思いを込めるべく2月の壁紙ですが、ネタがありません。通常は夏に旅行しているので、2月らしい景色の写真データがないのです。いや、遙か昔の卒業旅行のイギリスは冬でしたが、あまりいいものがなく、自宅のマック用にロンドンのタワーブリッジの壁紙を作成しているものの、できが悪いのです。どうしようかとマック用の壁紙リストをファインダー(パソコンで言うところのエクスプローラー)でリスト表示したら、1月のエアーズロック”AyersRock.jpg”の下に、ベルギーのブルージュ”Brugge.jpg”が。まあ理由にはなるかな、ということで。でも3月が”C”にはなりません。多分。
今回の写真も1月と同様に横方向に削る余地が少なく、上の夜空を画像加工ソフトで追加しました。

※ブルージュ:ベルギー随一の観光都市で、どのガイドブックでも首都ブリュッセルの次に掲載されるほど。中世の景観を色濃く残した街並みと、至る所に狭い運河がはりめぐらされた景観は、同じヨーロッパならベネチア、日本なら柳川といったところ。多分。もちろん世界遺産です。日記を読み返してみたら、「レストランで、小ウサギのなんとかを食す。骨付きの軟らかい肉に香草たっぷりのデミグラスっぽいソース。すごくおいしかった。」などと書いてある。う〜ん、まったくおぼえていません。

|

« アメリカ西海岸旅行記 15 | トップページ | アメリカ西海岸旅行記 16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190891/13734594

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の壁紙:

« アメリカ西海岸旅行記 15 | トップページ | アメリカ西海岸旅行記 16 »