« イタリア旅行準備:情報収集? | トップページ | ペルー旅行記 06 »

2007年7月23日 (月)

ケータイ変えました

正確には携帯でなく、PHS(ウィルコム)ですが。以下マニアックな話しになるので、あまり読まなくて良いです。
えっと購入したのは、「Advanced/W-ZERO3[es]」。19日発売だったのですが、先月末の予約開始日の行列を目のあたりにし、いきなり品切れになっては困ると考え、1日に予約、この21日に受け取りました。結局21日時点で品切れにはなってませんでしたが。
とはいえ売り上げ絶好調につき、アドレス帳移行は別途申し込みか自分でといわれ、お持ち帰り後移行にチャレンジしてみたのですが、これが携帯ユーザーには信じられないと思いますが、なかなか一筋縄ではいきません。まず赤外線通信が前の機種にありません。ではパソコンなどにデータを取り込んで、となりますが私の自宅はマックなので、ウィンドウズで動いている新しい機種がつながりません(というかまだつなぎ方がわからない)。移行に便利なソフトもない。そもそも携帯専用OSとウィンドウズOSのアドレスが同じフォーマットなわけない・・のかな?(そこまで詳しくない)。
ということで前の機種と新機種のマニュアルをとっかえひっかえ読んで思いついた方法が、会社のパソコンを使って移行することでした。といっても「携快電話」といったソフトはないので、マイクロソフトオフィスに強制的についてくる、メールとスケジュール等の統合ソフト「Microsoft Outlook」を介してやりました。まず前の機種とOutlookを同期するソフト「Intellisync」をインストール、アドレスとスケジュールをOutlookに取り込みます。そして「Intellisync」をアンインストールし、次に新しい機種とOutlookの同期をするソフト「ActiveSync」をインストール。新機種とパソコンを接続して同期をとらせると、晴れてアドレスと直近のスケジュールが移行できたのでした。とまあ文章だと少し長い程度ですが、実際はいくつかトラブルが起こったりしてすんなりとはいきませんでした。トータル2時間ちょっとでしょうか。
まだ続きます。まあ苦労はしましたが、新マシンにかける期待は大きいです。フルキーボード搭載なので、メールなどの文字入力がやりやすくなるのが一番ですが、無線LANを搭載しているので、最近ホテルの標準装備になりつつある無線LANサービスにつないで、旅先などでインターネットもできるのがうれしい。もちろん海外でも。OSがWindowsなので「Microsoft Word」や「Excel」も搭載。海外旅行で日記書いたり、計画立てたりできます。いやもう何で予約したかって、今度の海外旅行に絶対に間に合わせるためといって過言ではありません。英和・和英・国語辞典もあるし。
ということで旅行に行くまでに、分厚いマニュアルを読んで使いこなせるようにしなくては。いやうれしくて長文になってしまいました。ここまで読む人はいないだろうな。まあブログなんて自己満足だ。読んでもらうために書いてるわけでなし。とはいえ読んだ人、独り言へのおつきあいお疲れ様でした。

|

« イタリア旅行準備:情報収集? | トップページ | ペルー旅行記 06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行準備:情報収集? | トップページ | ペルー旅行記 06 »