« 11月の壁紙 | トップページ | イタリア旅行記 05 »

2007年11月 4日 (日)

呼び止められた

昨日のこと。新宿ヨドバシカメラを出て、少し歩いたところ防弾チョッキを着た警察官が後ろからやってきて、呼び止められました。曰く「サミットが迫るなど要人の来日が相次ぐ中、警戒態勢を強めているので、協力して欲しい。」「ナイフなど危険物を所持していないかリュックの中を見たい。」…細かくは覚えていませんが、まあおおむねこんな感じ。私のようなどう見ても人畜無害で平和ボケ面の人間を対象にするとは。呼びかけられる前にその警官を(何でこんな所にいるんだろう)と思って見ながら角を曲がったのがいけなかったのだろうか。そもそもサミットって北海道じゃん・・などと思いを交錯させつつも、逆らっても得はしないし、その理由もないので、「はあ」と生返事してリュックを警官に手渡したのでした。
警官が「サバイバルナイフとか十徳ナイフとかってご存じですか?」などと語りつつ、何も入っていないリュックの中をさらうのを、知ってるよ…と思いつつ「はあ」と生返事しながら見つめる私。当然何もあるわけもなくチェック終了。「最近はナイフなんかで背後からリュックを切って財布などを盗る輩もいますから気をつけてください。」といいながらリュックを返されたので、わけわからんと思いつつ「はあ」と生返事しながら受け取ったのでした。
これって職務質問ってやつですよね。もちろんこんなこと初めてです。「要人警護のために」「ナイフを所持していないか」を、新宿の電気屋から出てきた薄っぺらリュックを背負って単独行動している人間に聞くのはなんか不自然な気がするのですが。最後の台詞が「スリに気をつけろ」ということで会話の流れもおかしいです。もしかしたらナイフを使った犯罪が周辺で多発しているのかもしれません。被害者による犯人像が「背が低く小太りで眼鏡かけてリュック背負った中年」とかいうものだったのでしょうか。だとしたら仕方ないか。でもこんなに人畜無害平和ボケなのになあ。

|

« 11月の壁紙 | トップページ | イタリア旅行記 05 »

コメント

「人畜無害平和」というのは・・・
うん。確かに。
見るからにやさしそうですものね。
しかも全然オタクっぽくないし・・・

投稿: Sanaてぃ~ | 2007年11月 4日 (日) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月の壁紙 | トップページ | イタリア旅行記 05 »