« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月25日 (火)

お願いです

クリスマスも終わり、年賀状を書かねばならぬ時期がやってきました。
何度かここに書いているのですが、マックのOSをLeopardにアップデートして以来、Photoshop Elementsが使えなくなってしまい、たま〜に困っています。写真の管理と簡単な調整はiPhotoでできますが、壁紙作成などで写真に文字を入れたりすることができません(多分)。あとはスキャナで読み込んだ画像のゴミ除去とかで、photoshopの自動選択ツールを使いたいのです。で、これで困るのが年賀状。両親の年賀状はそれぞれの自筆の絵をスキャナで取り込み、加工して仕上げてあげるのが恒例だったし、自分のは写真を適当に配置してアレンジしてたもので。
ということで、まずはメーカーであるAdobeに問い合わせメール。回答はすぐに返ってきましたが、残念ながらLeopard対応の新バージョンの予定は未定とのこと。まあ企業秘密でもあり答えられないのは致し方ないですが、待っていては正月が過ぎてしまう。ならば仕方ない。次の作戦としてLeopard対応、本物のPhotoshop CS3の30日間お試し版をダウンロードすることに。700メガもある巨大ファイルを半日かけてパソコンに落としてインストール。とりあえず両親の年賀状を作成しました。いやしかしさすがは10万円のソフト。その機能のほんの一部しか触れてませんが、使いやすいです。きっとすごいソフトです。でも年賀状のためには買えません。お願いです。Elementsの新バージョンを出してください。
そして私、この時点で年賀状を作成しておりません。環境が整ってもアイデアとやる気が起きなくてはどうにもならんですな。ニンともカンとも。

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

クリスマスプレゼント

といっても自分で買ったのですが。
何を買ったかというとゴルフのアイアンです。特に壊れたわけでないのですが、少し前にドライバーの修理でゴルフやさんへ行ったところ、修理待ちの間に店員さんの薦めでアイアンの試打をさせてもらったんですね。そしたら測定飛距離で10ヤード以上違う。実際は番手とロフト角の関係が昔と一番手近く違うクラブも多いということで、そこまでは・・ということでしたが、スイングスピードからして今持っているクラブはもう合わないはずと言われてしまい、まあいろんな人からも言われていることもあり、探し始めました。
それで先月時点ではテーラーメイドのr7 Forgedというものが、型落ちで安くなっていたのと、ドライバー・フェアウェーウッド・キャディバックとテーラーメイドでそろえてきたので、アイアンも相性は悪くないだろうと一度決めて、いろんな店をまわって値段を見ていたのですが。ある日ビックカメラの有楽町店へ行くと、ピンのクラブが大きく配置されていて、余り見ないので新鮮に思い手に取ると、i10というアイアンがとてもいい感じ。デザインも気に入った。r7はまあ買った方がいいのかな程度の気持ちだったのが、これなら欲しいという気持ちに上昇。試打してもいい感じ。でターゲット変更。
あらためて周囲に聞いてみると、ピンは日本ではパターが有名だが、本場アメリカではアイアンで有名な会社らしく、お薦めとのこと。購入の際はフィッティングといって身長や手の長さなどを測り、色々な仕様のクラブを試打しながら、カスタマイズしたものを注文するのだそう。ということでボーナスをつぎ込むことを決め、日曜日に再度ビックカメラへ行き、フィッティングをして(※自分用メモ:ライ角=オレンジ、シャフト長=+-0、シャフト=AWT-S、グリップ=アクア)購入しました。番手は3〜9番とピッチングウェッジ。ピッチング以下のウェッジは店員さんとの話しと試打の結果、iWEDGEの50度と56度というのにしました(が、これに関しては情報収集せずに決断したことを少し後悔中)。
で、手元にやってくるのは来月中旬以降とのこと。ピンのアイアンは売れ行き絶好調らしく、ビックでも相当数発注したらしい。さらに年末年始休暇で工場ストップのダブルパンチ。まあそれまで長年連れ添った今のアイアンに労をねぎらいつつ練習することにします。今のアイアンはゴルフはじめて3年目にディスカウントストアで購入したベン・ホーガンですが、交換後は母の実家に持って行き、現地で叔父とゴルフをする時用にします。

さてこんな独りよがりで自分以外読んでもつまらんだろうという困った内容ですが、このブログの100本目の記事のようです。今月は気分がLowに入っていることが多く、なんだか大したことでないのにストレスをためたり、悩んだり、感傷的になったり、ガラにもなく昔好きになった人のことを思い出したり…。でもこの週末でもりかえしてきました。昔の仲間にあったり、楽しい会に誘ってもらったりしたこともよかったのでしょう。今日はその楽しい会でいただいたクリスマスソングCD(68曲、4時間50分)を自分の部屋で流していたのですが、今終了しました。長々と書いたこの文章もいい加減にするのが良さそうです。もう遅いのでメリークリスマスとはいいませんよ。

| | コメント (5)

2007年12月12日 (水)

フォーチュンクッキー

今日、会社の女性からこの言葉の意味がわかるかと一枚の紙切れを見せられた。そこには

 "unexpected offer deserves serious consideration"

と書いてあった。聞けばランチについていたフォーチュンクッキーに入っていたものだとか。
「ぱっと見で、いい意味か悪い意味か」と問うので、「un〜とかseriousとか、ぱっと見は悪そうだなあ」と適当言いつつyahoo!翻訳へ。

 ”予想外の申し込みは、深刻な察しに値します”

なんじゃそりゃ。仕方なく携帯の辞書で単語一つ一つ調べてみる。

 unexpected 思いがけない、不意の
 offer 申し出、提供
 deserve (賞・罰を)受けるに足る、〜する価値がある
 serious 厳粛な、まじめな、本気の;熱心な、重大な
 consideration 考慮、熟慮

う〜ん。もう少し見るとserious moneyで大金とある。considerationは報酬という意味もあるようなので、思いがけない大金ゲット的な解釈もできるかもねと、根拠のない気休めを言いつつ昼休みは終了。
が、気になるので仕事の合間にもう少し調べてみた。Wikipediaでは、元々日本に起源があるとか、アメリカの中華料理店で広まり、中に入っているのは中国のことわざ等の英訳であるとか、中国にはその風習はないとか、おもしろいことはわかるが言葉の意味はわからず。またそのまま文章で検索すると、全く同じ言葉を引いた人?がブログにのせていたるのは見つけたが、英語なのでやはりわからず。
さらにしつこく、家に帰ってパソコンの辞書(小学館・プログレッシブ英和中辞典)に単語を放り込んでいくと、offerの意味の中に「結婚の申し込み・求婚」というのを発見。

 ”思いがけない結婚の申し込みは、本気の考慮をする価値がある”

占いならこれが正解に近いかなあ。つまりはドキドキ恋愛占い的表現(多分)だと

 ”突然のプロポーズ。本気で考えてもいいかも。”

・・魔が差した。こんな文章書いた自分に悪寒がする。正直笑えん。しかも彼女は既婚で出産間近だし。

| | コメント (1)

2007年12月 1日 (土)

12月の壁紙

Cal
1024button1280button
12月になりました。早いもので2007年も今月で終わりです。早すぎてなんだか今ひとつピンときていませんが。ということで気の利いた前説も思いつかないので昨年の12月はどんなこと書いたかなと見に行ってみると、
”今月の最初の出社は5日なのですが、壁紙はつくっておきました。シアトル→グランドキャニオンときてサンフランシスコです。なんであるかは説明不要なほど有名なケーブルカーです。って説明してますね。実際の旅行はここで終了だったので、来年1月からは過去の旅の写真から選ぶ予定です。毎月新しいのつくるなんて・・なんてことはじめてしまったのだろう。ネタもつかな。”
これですべてです。最近ブログの文章をだらだら続ける傾向があるなと気になっていたのですが、1年前はこんなにシンプルだったとは、正直驚きました。変わるもんですね。やっぱ1年は長い。
結局前説をだらだら続けて本題の12月の壁紙ですが、先日「イタリア旅行記10」で紹介した、イタリアはシエナのドゥオモです。訪問の顛末は旅行記に譲りますが、写真的には一部改装工事中のため、クレーンや足場が写っているのがイマイチとは思います。城壁で囲まれた歴史地区の風景もいくつかあったのですが、基本的に狭い通りの両側に多層立ての建物が並ぶので、写真がほとんど縦向きで壁紙的には没。同じドゥオモでも夜ライトアップされているのを撮したものがあり、それと迷ったのですが、よく見たら夜景写真は鐘楼の上の十字架がフレームから切れていていることがわかり、この写真に軍配が上げました。でもこちらもよく見ると正面上部の丸窓に、空と雲が反射して写っていている点はなかなかいいかなと思っています。
今月の壁紙を作成する際、ついでに自分のパソコン用にもミラノ、ジェノヴァ、ピサ、フィレンツェを追加しました。フィレンツェは壁紙にしたときの出来が今イチだったので、今回つくったものをお披露目することはないと思います。Firenze53_d083ミラノとピサはフィルムに問題がある中での無事だった1枚なので、画質を心配しましたが、自分のマシン(1680×1050)で問題ない範囲でした。
それにしてもPhotoshop Elements。マック用の新バージョンはでないのだろうか。このままでは年賀状作成のとき困るのですが…。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »