« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月26日 (火)

ずっと飲んでいました

また昨日のことを書きます。
週末は会社の同僚と岩手県は盛岡郊外の繋温泉へ行ってきました。「つなぎおんせん」と読みます。私は生まれてから4年ほど岩手県で過ごしたので、かなり親近感のある県なのですが、この温泉は知りませんでした。新幹線でお昼に到着し送迎バスで宿に入ったのですが、お世話係のお姉さんの挨拶が終わるやいなや、パッケージに含まれていた駅弁を広げて宴会開始。新幹線から飲んでいた強者もいて、駅で買ったビールがすごい勢いで無くなって行く。その後も温泉→酒→温泉→夕食→酒→温泉と続き午前様で就寝となったのでした。
翌日も起き抜けで温泉につかり、朝食後は散歩。夜の吹雪で道路にもうっすらと雪がつもり、風は弱まったものの雪がちらつく寒さの中、凍って雪が積もり大雪原になったダム湖とその周囲を何枚か写真に撮った。30分ほどで散歩から戻るとチェックアウトは11時だからと、ビールの入ったコップを渡され、「ええっ」と言いつつも、コップをつかんだ手はその黄金色の液体をただ喉に流し込むのでした。
Imgp2711Imgp2721
バスで盛岡駅に到着すると強風で新幹線ストップの知らせ。とりあえずあわてても仕方ないと予定通り昼食の焼き肉屋で冷麺と肉とビールを食す。その間に運転再開したもののダイヤはボロボロ。13時・14時の列車は運休でその後未定ということで、今度は土産を買ってから戻ると指定していた15時の列車も運休に。16時は運転するということで指定券を変更しようとみどりの窓口の列に並んだモノの、ようやくたどり着いた窓口で、ツアーの企画乗車券のため変更不可と冷たい言葉。いやそのルールは知っていたけど、今日のような場合でもダメなのか・・と粘着質に返してみたがやはり×。やがて別の15時の列車を全車自由席で運転と通知されたのでホームへ。列に並んだものの座席確保は厳しい状況。結局1時間遅れで出発した列車で大宮までの3時間を立って過ごしました。景色も余り見えず退屈なので、つま先立ちとか片足立ちとかして時間つぶししましたよ。
19時過ぎにようやく到着の東京で下車、地下街のビアホールでお疲れの乾杯。これは遅れともども予定外でしたが、疲れた体に気持ちよく吸い込まれていきました。が少し盛り上がりすぎて、本日の仕事はまぶたが全開せず、同僚に体調不良かと心配されてしまいました。すみません。単なる寝不足です。
出だしに昨日のことと書いたけど、もう一昨日のことになってしまいました。今日のために寝ることにします。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

もりだくさん

いつもブログを書くと昨日のことになってしまうが、まあ気にしないようにしよう。gawk
その昨日ですが、茨城は水戸に日帰り出張しました。朝5時半起きで6時過ぎ出発、池袋に7時前に突着し、上野7時30分の特急指定券を自動券売機で購入して山手線ホームへあがると、ホームに列が。不穏な空気を感じると、駅のアナウンスが私をパニックへ導く。
「次の列車はただいま代々木駅に到着しております」
coldsweats02sign02
早朝の事故で乱れているとのこと。余裕のはずがギリギリじゃん、念のため改札に戻って特急が日暮里駅に停車するか聞いたが、即答で「とまりません」。回避ルートも思いつかずホームで待つが、遅れは拡大する一方。結局15分遅れで到着となり乗車したのですが、上野到着はさらに遅れて下車した時点で7時30分。人混みをかき分けてダッシュしてみたものの、やっぱり間に合いませんでした。crying
遅延が原因なので、手数料なしで後続列車に変更できると聞き、窓口で手続き。結局30分後の特急に乗車して、駅からバスの予定の所をタクシーにして、何とか時間に間に合いました。
所用はお昼で終わり、帰りはバスで水戸駅へ。お昼ご飯は「ねばり丼」というのを食べました。前にデイリーポータルZこの記事に載っていたのを昨日思いだし、お昼はこれにしようと思っていたのです。納豆、おくら、めかぶ、とろろ芋のねばり系とマグロの赤身、イカ、イクラと半熟卵がご飯の上にかけられたどんぶりで987円。ぐっちゃぐちゃに混ぜてガツガツと食しましたが、おいしかったです。ご当地メニューは旅飯の醍醐味ですね。
帰りの特急の車窓から偕楽園が見えましたが、梅の花はまだのようです。ただホームページによると、昨日から「第112回水戸の梅まつり」だったようです。まあ観光などできないのが日帰り出張(会社戻り)のつらいところですが。でも気づけば2月も終盤、梅も咲き桜咲く春も遠からじ・・ですかね。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

メガネ買いました

最近メガネのレンズに細かい傷が目立つようになり、汚れも取りにくくなってきました。そして左側の強度がどうも弱いような気がするなとレンズと柄の付け根部分を見るとフレームにひびが入っているのを発見。さすがにこれは限界だなということで、今月に入って週末は眼鏡屋さん巡りをしていました。
しかし最近のメガネのレンズのまあ小さいこと。そして全体的に吊り目傾向で直線的。かける前からこれは…と躊躇してしまいます。
そしてお店が多様になりました。定額・低価格がウリのお店に入ると、若者が(特に女性)がわんさかいて、おじさん違和感ありまくり。一応モノを一瞥するものの、そそくさと退散。それではと品揃え豊富な老舗チェーンへ行くと、にこやかに店員さんが近寄ってきて、どうぞお試し下さいとのたまう。しかしその店員さんの視線が気になってしまい落ち着けない。なんというか、お試し下さい→どのようなモノをお探しですか→こちらなどいかがですか…と手取り足取りの3段活用で流されてしまいそう(考えすぎ)。しかも値段もピンキリなので流された先が、すごい値段かもいう恐怖も。まあ要はほっておいてほしいのです。
で今回、そんな面倒な私にも好印象な「眼鏡市場」というお店を新宿で発見。品揃えもほどほどで、値段もレンズ込み¥18,900とまあまあ。店員さんも基本はほっておいてくれ、落ち着いて選べました。で選んだのが下の写真のもの。
Imgp2700Imgp2703
”JEAN RENO EYEWEAR”と書いてあって、俳優のジャン・レノとの共同企画製品とのことです。ここに行き着くまでは周囲のアドバイスもあっていろんな形のモノを試着しましたが、結局同じような曲線主体のデザインになりました。
デザインといえば、私の眼鏡歴は中学1年までさかのぼるのですが、その眼鏡屋さんの視力検査で担当のお姉さんに言われた一言が忘れられません。
「顔、曲がってません?」
かーんと頭をたたかれたようなショック。正直傷つきました。まあ要するに耳の高さが違うので、眼鏡をかけると斜めってしまうのですね。ただ当時は直線のデザインが主流だし、自分もデザインにうるさいわけでなく、そこから約20年の3つの眼鏡はすべて同じようなものでした。で前回(おそらくは5年ほど前)はじめて自分に合うモノを真剣に探し、水平感が目立たない(と感じられる)曲線主体のモノを選んだのでした。あの時のお姉さんの指摘は正しい。眼鏡選びの基準ができました。ココロの傷は残ってますが。
多分5年ぶりということで念のため視力検査。結果左右の近視、右の乱視とも今までと同じ度のレンズでということに。職場では近視が進行している人も多いが、自分は会社に入ってから約10年間システム部門にいたものの進行しなかった。というか少し良くなった。とはいえ両目とも0.1だけど。眼鏡は45分ほどで完成。新品はやはり明るい。度数も従前と同じなので足下が不安になることもなく、満足して家路につきました。
Imgp2696
(左上:2代目、右上:3代目、左下:4代目、右下:今回 どんどんレンズ部分が小さくなっています)

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

はや〜い

昨日のことですが、ADSLの切り替えが完了しました。
回線的には3Mbpsから12Mbpsに速度アップしたのですが、主目的はリンク速度が128Kbpsに落ち込んだモデムの交換でした。結果は成功でリンク速度は1.5Mbps前後にアップ。10倍以上です(苦笑)。さすがに電話局から3Km以上離れているので12Mbpsからの落ち込みは激しく、1.5Mbpsというのは正直モデム故障前の3Mbpsの時代とほとんど変わらないのですが、まあこれだけあれば十分。YouTubeも見られました。変更手数料が少々高かったですが、月額料金が少し安くなったので1年もせずに元が取れるでしょう。ちょっと面倒なのは、最近頻繁にかかってくる「光」の勧誘から今後も逃れられないことですかね。
昨日はうれしくて沢山ネットサーフィンしちゃいました。そのせいで1日遅れの報告を書くこのブログの更新も久しぶりです。筆が重くなっていた旅行記もぼちぼち再開していこうと思います。そして今頃気づいたのですが、ニフティのココログにも絵文字が挿入できるようになっていましたhappy02。こちらもぼちぼち使っていくことにしましょう。

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

母の九州旅行計画

先日、母より以下のような宿題を出されました。
・春にお友達と4人で九州旅行をすることになった
・日程は2泊3日
・行き先は熊本・大分あたり
・それぞれ何かしらで九州には行っているのだが、熊本県はあまり行ってないようだ
・熊本と言えば天草とかどうかねぇ
・臼杵石仏(大分県)には行ってみたいという人がいる
・湯布院には行ってみてもいい
ということで、まずは旅行やさんからパンフレットを調達してもらい、それからいくつかセレクトしてあげたのですが、ここで追加注文。
・団体旅行はいつでもできるので、今回は列車に乗ってのんびり途中下車をしながら巡りたい
などとのたまう。そして来週までに考えておいてと言い残し、父とアンコールワット観光へ行ってしまいました。
とはいえ私、いい歳こいて居候の身(すねはあまりかじっていないつもり)。案を作らないわけにはいきません。ということで時々考えていたのですが、いや厳しい。皆さんオーバー50(もしかすると60)なので余り無茶なルートにもできないし、車も運転できないと思った方がよさそう。う〜ん。
で、とりあえずざっくりと基本ルート案ということで以下のようなものを作成
1日目:東京→福岡→熊本(熊本城・水前寺公園など市内観光)→阿蘇(阿蘇山観光)→内牧温泉(泊)
2日目:内牧温泉→竹田(「荒城の月」のモデル・岡城址観光)→大分→臼杵(臼杵石仏観光)→湯布院or別府(泊)
3日目:[別府→]湯布院(観光)→福岡(市内観光)→東京
どうでしょう。ちょっと3日目が寂しい感じですね。もう少し考えてみる必要ありです。

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

2008年2月の壁紙

Cal
1024button1280button
契約変更したADSLの開通日が13日という通知が届きました。今日も相変わらずのダイヤルアップ128Mbps状態で、ブログを書くのも一苦労ですが、あと半月の辛抱です。そして何度も何度も何度もここに書いていたPhotoshop Elementsですが、ついに新バージョン(といってもWindows版に追いつくだけだが)が発表されました。年賀状作成用にダウロードしたCS3の試用期間は終了してしまいましたが、これで一安心。発売は第二四半期ということで今しばらくの辛抱。現行バージョンを購入して無償アップグレードできる制度もスタートしましたが、う〜ん、待つことにします。なお今回の壁紙は父の部屋にある前のマシンで作成しました。
さて。2月の壁紙ですが、10月からイタリアを続けて5回目。今回はミラノです。スフォルツェスコ城からドゥオモまで歩いた途中、地下鉄コルドゥシオ駅付近から重厚な建物とレトロなトラムの取り合わせに思わずデジカメでスナップ下1枚です。奥の方にはガッレリアのガラス張りのドームが見えるのもなかなかです。構図で惜しいのは、もう少しズームするか、手前の建物の上まで写っていればよりよかったかなといったところでしょうか。
実は自分のマシンにはこの風景ともう一つドゥオモの屋上テラスの様子の2つの壁紙を作成しました。後者もお気に入りなのですが、会社用に左右を狭めると今ひとつかなと考えて、今回の方を選択しました。ちなみに屋上テラスの写真はこんなやつです。
0234

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »