« もりだくさん | トップページ | 2008年3月の壁紙 »

2008年2月26日 (火)

ずっと飲んでいました

また昨日のことを書きます。
週末は会社の同僚と岩手県は盛岡郊外の繋温泉へ行ってきました。「つなぎおんせん」と読みます。私は生まれてから4年ほど岩手県で過ごしたので、かなり親近感のある県なのですが、この温泉は知りませんでした。新幹線でお昼に到着し送迎バスで宿に入ったのですが、お世話係のお姉さんの挨拶が終わるやいなや、パッケージに含まれていた駅弁を広げて宴会開始。新幹線から飲んでいた強者もいて、駅で買ったビールがすごい勢いで無くなって行く。その後も温泉→酒→温泉→夕食→酒→温泉と続き午前様で就寝となったのでした。
翌日も起き抜けで温泉につかり、朝食後は散歩。夜の吹雪で道路にもうっすらと雪がつもり、風は弱まったものの雪がちらつく寒さの中、凍って雪が積もり大雪原になったダム湖とその周囲を何枚か写真に撮った。30分ほどで散歩から戻るとチェックアウトは11時だからと、ビールの入ったコップを渡され、「ええっ」と言いつつも、コップをつかんだ手はその黄金色の液体をただ喉に流し込むのでした。
Imgp2711Imgp2721
バスで盛岡駅に到着すると強風で新幹線ストップの知らせ。とりあえずあわてても仕方ないと予定通り昼食の焼き肉屋で冷麺と肉とビールを食す。その間に運転再開したもののダイヤはボロボロ。13時・14時の列車は運休でその後未定ということで、今度は土産を買ってから戻ると指定していた15時の列車も運休に。16時は運転するということで指定券を変更しようとみどりの窓口の列に並んだモノの、ようやくたどり着いた窓口で、ツアーの企画乗車券のため変更不可と冷たい言葉。いやそのルールは知っていたけど、今日のような場合でもダメなのか・・と粘着質に返してみたがやはり×。やがて別の15時の列車を全車自由席で運転と通知されたのでホームへ。列に並んだものの座席確保は厳しい状況。結局1時間遅れで出発した列車で大宮までの3時間を立って過ごしました。景色も余り見えず退屈なので、つま先立ちとか片足立ちとかして時間つぶししましたよ。
19時過ぎにようやく到着の東京で下車、地下街のビアホールでお疲れの乾杯。これは遅れともども予定外でしたが、疲れた体に気持ちよく吸い込まれていきました。が少し盛り上がりすぎて、本日の仕事はまぶたが全開せず、同僚に体調不良かと心配されてしまいました。すみません。単なる寝不足です。
出だしに昨日のことと書いたけど、もう一昨日のことになってしまいました。今日のために寝ることにします。

|

« もりだくさん | トップページ | 2008年3月の壁紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もりだくさん | トップページ | 2008年3月の壁紙 »