« イタリア旅行記 15 | トップページ | イタリア旅行記 16 »

2008年4月27日 (日)

寝違えた

ここのところ打ち上げやらビール工場見学やらでお酒を口にする日が連続していたので、土曜日はスポーツジムへ行った。有酸素運動のステップ系マシンを中心に取り組んだのだが、汗が出るわ出るわ。sweat01
で、心地よい疲れで床についた翌朝、右の首筋から肩胛骨にかけて激痛がwobbly。一瞬昨日の運動のせいかと思ったが、足しか動かしていないので、まあ寝違えたなと判断。しかしどういう姿勢で寝たんだろう。
寝てても痛いだけなので、とりあえず起きて湿布をはった。我が家の湿布は祖母の家にあった病院処方のものなので、かなりにおいがきついのが難点。このため外出は周囲の視線がきつかったり冷やされたりしそうなので断念し、おとなしくテレビでメジャーリーグ中継なぞを見る。途中昼食をつくったり、中継終了後はパソコンでメールうったり、写真編集したり、だらだらネットサーフィンしてすごした。夕食の準備をして、今はこのブログを打っているが、正直まだ痛い。料理しているときの方が気が紛れるのか痛くなかった。それとも変に安静にしているより適度に動かした方が良いのだろうか。でWikipediaを見てみたが…、しまった思いっきり患部を揉んだり今更ストレッチしたりしてるし。治るまで2・3日って、火曜日のゴルフ練習もダメなのかなぁ。というより明日会社に湿布していくのはちょっとどうだろうかcoldsweats01。ああ、明日起きたら治っていてほしい。

|

« イタリア旅行記 15 | トップページ | イタリア旅行記 16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記 15 | トップページ | イタリア旅行記 16 »