« 会社から家まで… | トップページ | ニューヨーク旅行記 16 »

2009年1月24日 (土)

インフルエンザ来襲

1月になってから、親知らず抜歯で痛い目に遭ったのに続き、インフルエンザにまでかかってしまいましたbearing。周囲にかかっている人はいなかった(と思う)ので、どこで拾ったのかわかりませんが、ついてないです。
で、今週一杯の外出禁止処分を科されたものの、体調回復の本日。退屈しのぎと後のための個人的な記録も兼ねてブログにしたためました。

ざっくりまとめると。
病名:インフルエンザ A型(ソ連型らしい)
処方:リレンザ(抗インフルエンザウィルス剤)
経過:0日目… 喉の違和感、悪寒(→初期症状?)
   1日目… 発熱(37度8分→38度8分)、関節の痛み
   2日目… 発熱(37度後半)、関節の痛み、頭痛
   3日目… 発熱(37度前半)、軽い咳・痰・鼻水
   4日目… 平熱復帰(多少だるい)
といった感じ。38度台なんて久々でしたwobbly

意外にも通常の風邪と違い、激しい喉の痛みやくしゃみ・鼻水はありませんでした。予防接種が効いてこの程度?ですんだのでしょうか…。もっとも、この症状の違いと時季のことがあって、珍しく早めに内科の病院(いつも喉が痛いときは耳鼻咽喉科)へ行き、インフルエンザ検査も受けたのですが。
ちなみにインフルエンザ検査は、細長いリトマス試験紙のようなものを鼻に「こより」よろしく挿入し、喉の上奥部からなにか採取されるというもの。最初鼻につっこむとは思わず口を開けて待機、先生に「普通の顔をしてください(→もう少し表現のしようがあると思うcoldsweats01)」と言われ、物理的にも精神的にもこそばゆかったです。

あと、ほぼ同居している妹が妊娠中のため、妹に家でもマスクをしてもらったり、食事も家族とずらして私1人で食すなどしました。しかし妊婦さんは気をつけることが多くて大変ですねthink。ガンバレ。

皆様はこのような来客を受けることなく、健康に冬を越し一年を過ごせますように。

※↓続きは個人的備忘録として経過をやや詳しく書いただけなので、読まなくていいです。

0日目(1月20日 火曜日):
朝起きると喉の奥の方に異物感があり、咳払いを繰り返す。いわゆる?エヘン虫状態。会社では飴をなめてやり過ごす。午後になると寒気を覚えるようになり、普段は脱いでいるジャケットを着た。
帰宅後も体調の悪さを感じたので、風邪薬を飲んでゴルフスクールを休んだ。

1日目(1月21日 水曜日):
朝起きると、熱を測ると37度8分あり、出社断念。喉の違和感は無くなったが全体が腫れた感じ、ただ咳や鼻水などはあまりない。そして体の節々が痛い。
朝食を食べて風邪薬を飲み、近所の医者へ。念のためにしてもらったインフルエンザ検査により、A型(ソ連型と言っていたと思う)と判明。ワクチンの効きにくいタイプということで、ウィルスの増殖を防ぐというリレンザという薬を処方された。リレンザは専用の器具を使って少量の粉末を吸入するタイプの薬で、その器具がピストルのリボルバーみたいな動きで、男子なら心動かされる代物。吸うときはホイッスルのようだけど。帰宅後早速吸入。12時間毎に行うとのこと。
昼飯を食った後は寝て起きてを繰り返す。やることが(やる気も)ないので、そんな激変しないだろと思いつつ起きる度に熱を測ったが、最終的に38度8分まで上昇した。ちなみに我が家の体温計、いまだに水銀式です。
夕方には会社に診断結果と今週は休む旨を連絡。夕食は妹がつくってくれた(母が介護帰省中)が、その妹が妊娠中なので、うつさないよう家族の食事終了後に食卓へ。ちなみに食欲はやや減退していたものの、通常メニューを食した。その後一旦横になってから風呂に入り薬を吸入して就寝した。

2日目(1月22日 木曜日):
起床時に熱を測ったところ、38度を切ったくらい。朝食後二度寝してから薬を吸入。関節の痛みはやや収まってきたが、かわって頭痛がするようになった。昼食後に熱を測ったところ37度前半まで落ちたが、その後結局38度近くまでぶり返し、頭痛もひどくなっていった。

3日目(1月23日 金曜日):
起床時37度2分。頭痛も関節の痛みもひいた。が痰や鼻水がやや出るようになる。午前中調子に乗って雑事をこなしていたらすぐに疲れたので、その後食事以外は自分の部屋でインターネットしたり音楽聞いたり横になったりしてぼんやりとすごす。正直退屈だが、気力と体力が長時間持たないので仕方ない。熱は結局その後も37度前後で変化なし。

4日目(1月24日 土曜日):
36度3分に下がり、ようやく平熱復帰。痰や鼻水も出ない。ただ0日目に似た若干の悪寒とだるさを感じるので、外出禁止は継続することにした。薬の吸入も日曜日まであるし。ということで英会話に休みの連絡。1日目以降敷きっぱなしだった布団を片付け、のばしっぱなしだった髭も剃った。すっきりした。これなら月曜には無事仕事に復帰できそう。

|

« 会社から家まで… | トップページ | ニューヨーク旅行記 16 »

コメント

うわっ つーちゃんさんも…
周囲に(会ってはないけど)やられた人が多いです。

ワタシ自身はまだ普通の風邪もひいていないので、
記録更新のためにも手洗い&イソジンうがいの日々です。

どうやらよくなってきたみたいでよかったですね。
ぶり返さないようにお大事に。
弱っているところに無理はしないようにご自愛くださいね。

自分が元気なもので、生意気に助言などしてみましたsweat01
私も気をつけます!

投稿: まめた | 2009年1月25日 (日) 21時11分

>まめたさん
本日社会復帰しましたが、電車で咳をしている人も多いですね。
インフルエンザは私の周囲にいませんでしたが、風邪など体調を崩している人は多いですね。本日一緒に仕事した先輩は、家族5人全員風邪でダウンしているそうですwobbly

まめたさん、この冬はぜひ最長不倒でクリアしてくださいね。happy01

投稿: つーちゃん | 2009年1月26日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社から家まで… | トップページ | ニューヨーク旅行記 16 »