« 2009年8月の壁紙 | トップページ | スペイン旅行準備:旅程決定 »

2009年9月 3日 (木)

2009年9月の壁紙

Cal
1024button
1280button
1680button

9月になりました。…なってしまいました。
ついに先月は月初の壁紙以外の記事を書くことがありませんでした。今年の夏は涼しかったので、冷房のない我が部屋でパソコンに向かうのもそれほど苦ではなかったのですが。
そして今回も先月に続き月初に間に合わなかったのですが、ちょっと言い訳。実は先月の壁紙を作成する際に今月分も目処をつけておいたので、31日の夜に作成開始したものの、会社用(1280×1024)を作った後で自宅用(1680×1050)に取りかかると、これが枠に収めると肝心な部分が切れてしまい、試行錯誤したものの結局断念。再度写真を選び直すことにして、この日はあきらめ。1日夜は写真を選ぶのに時間がかかり、一通り作成したところで終了。2日になって記事を作成…ということでした。

で選んだのはニュージーランドは南島にあるダウトフルサウンドという所。ここはいわゆるフィヨルドで、なんでダウトか名前の由来はというと、その昔、キャプテン・クックがタスマン海からこの入り江を見た際に、複雑なフィヨルドの造形に船を進入させるのをためらったことから、一度はいると海からの風に押し戻されて出られるか「疑わしい」、なのでダウトフル・サウンド(Doubtful Sound:疑わしい入り江)となったのだそうな。
同じフィヨルドのミルフォードサウンドはニュージーランドの定番観光地ですが、ここは一般の道路が通じていないため、ミルフォード・サウンドに比べると開発もされておらず、訪れる観光客も少ないので、じっくりと自然のフィヨルドの風景を観賞することができるのが最大の魅力…なのだそう。

私は現地ツアーに参加して、丸一日かけてここを訪れました。緑も水の色も目に入る色が非常に濃く、フィヨルド内に生息するイルカがツアー船と併走したり、船のエンジンを止めて、森の中から聞こえてくる鳥や動物たちの鳴き声のみが響くのみの静寂の空間に佇んだり。非常に印象的な一日でした。

|

« 2009年8月の壁紙 | トップページ | スペイン旅行準備:旅程決定 »

コメント

ありがとうございます。
今回も使わせていただきますね!

入り江の豆知識、いいお話ですねnotes


>今年の夏は涼しかったので

世間ではそうらしいですね…
だけど私は…暑かったですsad
だってだって毎日30度越えてたじゃありませんか〜
一年も経たないうちに前の夏のことを忘れてしまう私にとって
夏は毎年毎年暑い!です…

投稿: まめた | 2009年9月 4日 (金) 22時04分

>まめたさん
こちらこそありがとうございます。
入り江の話は帆船だったがためのエピソードですね。

そういえば今年は冷房の部屋で寝ることもありませんでした。
気温がある程度まで上昇しても、風が割と心地よかった…と思うのですが。

でもここ最近の秋っぷりで、まめたさんの夏もさすがに終了したのでは?happy01

投稿: つーちゃん | 2009年9月 5日 (土) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年8月の壁紙 | トップページ | スペイン旅行準備:旅程決定 »