« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月 5日 (土)

目黒 街歩き

先月書きかけてタイミングを逃してしまった記事ですが、折角なので個人的な日記・記録としてアップしておきます。
-----------------------------------------------------------

会社の健康保険組合が主催するウォーキングキャンペーンに参加することになってしまい、10月から年内で90万歩、最低60万歩という設定された目標に向けて歩いています。
で、父親から借りた万歩計をつけて判明したのは、平日より休日の方が歩いていないということ。目標達成に必要な一日一万歩が、平日は一駅前から歩いたりジムへ行くことでどうにか達成できるのですが、休日は街へ出ても4000歩、一歩も出ないと…coldsweats02。太る原因は休日の過ごし方にあるのだと今更気づかされましたcoldsweats01

休日に歩くといえば、旅行に行ったときは結構歩いているし、むしろそれが楽しいくらいなのですが、毎週末に旅行に行くわけにも行かずthink。で、ふと自治体が整備している散歩道みたいのがあるのではないかと思いつき、せめて少しは旅気分をと現在の居住地練馬区ではなく、小中高と過ごした目黒区のホームページへ行くと「めぐろ街歩きガイド」なるものを発見good
そして11月23日勤労感謝の日の午後。超ミニトリップを楽しみつつ歩数も稼ごうと、プリント&製本した「めぐろ街歩きガイド」を手に駒場東大前駅へと向かったのでした。

Img_2321その駒場東大こと東京大学教養学部は学園祭の真っ最中で大変な人出。想定外のスタートとなってしまいましたが、ハプニングも旅の醍醐味ということですかね。
続いて旧前田侯爵邸を見学。昭和4年建築の洋館も趣があったのですが、隣接する和館が縁側から眺める庭の景色が素晴らしく、思わず座ってひとときを過ごしたくなるような、日本人の心をくすぐる空間で印象に残りました。
Img_2328Img_2330
Img_2340駒場から南下し、首都高の巨大ジャンクションを建設中の大橋を過ぎ、東山へ。ここではルートをいったん外れて、中学時代に通った小さな塾があったところに行ってみると…意外なことにまだあったのには感動。思わず写真をとってしまいました。これだけでも来た甲斐ありました。
Img_2347さらに南下して中目黒から祐天寺へ。ここではルートを誤っていきなりゴールの祐天寺駅に到達したのですが、これも懐かしの鉄道ファンなら知らない者はいない?カレー屋「ナイアガラ」も相変わらず存在していて感動&写真。あと駅前のケンタッキーは子供時代のクリスマスに自転車こいで買いに行った思い出の店。カメラにも収めました
最後はルートを逆戻りし、初詣や夏祭りで行った祐天寺を通って中目黒駅まで行きゴール。約18000歩、3時間の散歩は大変おもしろく、そして懐かしくて、大満足でした。
Img_2350
目黒にも他のコースがあるし、他の区でも同様なものがあるようなので、いろんな所に足を伸ばしてみようと思っています。


より大きな地図で 目黒 街歩き を表示

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

2009年12月の壁紙

Cal
1024button
1280button
1680button
いよいよ12月になってしまいました。今年も締めくくりは夜景をということで、バルセロナのそれはもう有名なサグラダ・ファミリア聖堂です。ライトアップされた教会よりも手前の枝葉にピントが合っていて腕がイマイチでしたが、それを補うにあまりある特徴ある外観と圧倒的な存在感に助けられています。

9月のスペインは夜19時頃ではまだまだ明るく、20時過ぎにようやく暗くなり始めるといった感じだったので、あまり夜景を撮ることはできませんでした。この写真を撮ったのも21時頃です。
日記にも書きましたが、これを撮った後で行った地下鉄駅では、スリに気をつける旨の注意放送が流されていました。何で解ったかというと日本語でも流れていたからです。coldsweats01

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »