« スペイン旅行記 06 | トップページ | はじめてのできごと »

2010年4月12日 (月)

2010年4月の壁紙

Cal
1024button
1280button
1680button
4月に入って10日以上経過してしまいました。今月は業務の関係で会社の自席にほとんどいないのですが、それでも壁紙を作っているので今更ながらご紹介を。
引き続き昨年のスペイン旅行で壁紙にしていない都市からセビーリャを選びました。写真の場所はアルカサルという14世紀後半に建てられた時の王の宮殿で、世界遺産になっています。内部はイスラム建築の特徴の1つである細かな漆喰のの装飾が壁や柱の至る所に施されていて、その美しさには感嘆しました。

Madrid…実はこの壁紙の前にもう一つマドリッドで作成していたのですが、これが会社のパソコンで見てどうにも気に入らなかったので、1日でボツにして作り直したのです。紹介しますと、ここはスペイン広場で、中央の銅像はおなじみドン・キホーテとサンチョ・パンサです。後ろの大きな垂れ幕はオリンピック招致のもの。この後リオデジャネイロになりましたが。構図や風景としてあまり特色が出ていないのに加え、銅像に人がよじ登っているのが何とも…


|

« スペイン旅行記 06 | トップページ | はじめてのできごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイン旅行記 06 | トップページ | はじめてのできごと »