« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

パソコン買いました

タイトルの通りパソコンを買い換えました。自分が使用していたマシン(iMac(intel):2006年製)なので特に問題なかったのですが、父親に譲り渡していたパソコン(PowerMacG4 Cube:2000年製)で段々と表示できないサイトが出てきてしまい、まだ動いているもののこれ以上のバージョンアップアップは厳しいと判断しました。
で新宿へ行ったところ、西口家電量販店戦争が勃発のため、通常はモデルチェンジ時くらいしか値引きのないマックが値引き&ポイントアップ。思わずお得に購入できラッキーでした。happy01

Imgp3873しかしセットアップ後の資産移行で四苦八苦。資産移行ツールはFireWireポートの形の違いからLANで行ったのですが、一昼夜かかったあげく途中でこけてしまい、新マシンを早くも再セットアップ。
面倒なので、次はファイル共有で移行を行いました。メール、アドレス、iCal、iTunesと順調に移行したのですが、iPhotoがバージョンが異なる('08と'11)ためか写真は取り込めてもiPhoto上で行った日付変更や写真説明のメモが取り込めず。さすがに5000枚以上の写真があるのでそれは勘弁ということで、しかし金をかけずにやろうと試行錯誤。最終的には、
1.ApertureというAppleが出している上位の画像編集ソフトのお試し版をダウンロード
2.旧マシンにインストールしてiPhoto'08の写真と情報を吸い上げ
3.Apertureから写真等を外部に書き出し
4.書き出したファイルを新マシンのiPhoto'11で取り込み
でようやく完了。なんだかんだで1週間かかってしまいました。bearing
Ikou

Imgp3890その後旧マシンを再セットアップして父の資産を移行。10年もの間働いてくれたCubeもお役ご免となりました。最後にもう一度自分の机で新マシンと並べて記念撮影。こうして見ると意外と古くささを感じないし、インテリアとしてもまだいけてるのでは…というのはちょっと思い入れが過ぎますかね。happy01

さて新マシン。やはり速くて快適です。一番いいのはマウスがiPhoneのように指のスライドを感知してスクロールや画面遷移ができることですね。これはもう前のマウスに戻れません。広くなった画面も快適です。が、そのためにこれまでに作った壁紙はイマイチなものになってしまいました。面倒ですが作り直していこうと思っています。

あと箱は姪の乗り物になっています。動力は私。持ち上げたり、フローリングの廊下を押したり。燃費はわからないですが、けっこう燃焼します。coldsweats01
P1010084
最近ピースをするようになりました。scissors

| | コメント (0)

2011年7月16日 (土)

車で不幸中の幸い

本日は3連休を利用して田舎に帰る母・妹・姪を羽田空港まで送ってきたのですが、帰りに立ち寄ったガソリンスタンドで車のエンジンがかからなくなってしまいました。その場で見てもらったところ、バッテリーの周辺部品の故障の可能性が高く、再起動しても途中で止まる可能性が高いとの判定され、保険屋さんに電話してレッカー手配、ディーラーに配送して入院となりました。wobbly
思えば首都高で渋滞にはまった際、カーナビからバッテリー不足との表示が出たのでカーナビを切り、さらにノロノロの中で起動と減速もぎこちなくなって、なんか嫌だな〜怖いな〜と稲川淳二の怪談状態になっていたのですが、渋滞を抜けてからは調子が戻ったので、暑さと渋滞のせいかな…と少し安堵してました。
しかし専門家によれば道(しかも高速道路)の途中で止まらなくて本当に幸運だったことでした。いやぁ恐ろしい。coldsweats01
羽田空港の駐車場が満車で入れず、到着階で3人を下ろしてエンジンを止めずにそのまま帰路についたのも幸いしました。
ディーラーで診断の結果もガソリンスタンドと同じでしたが、値段も思ったほど高くならず連休明けには直るとのこと。3人を羽田に迎えに行くのも大丈夫そうです。
Kangoo

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

懐かしきかな

前の日記に書いたとおり、土曜日は大学の後輩の結婚式にいってきました。bell
式では終始落ち着いた言動の新郎(後輩)に感心しておりましたが、大部分は久々に会った先輩後輩との会話を楽しんでました。
その後の二次会ではさらに多くの先輩後輩が集合し、夜遅くまで盛り上がりました。

翌日はその大学で所属した合唱団の創立50周年コンサートに行ってきました。
自分も歌った思い出の曲が多く登場し、当時のことを思い出して客席で聞いているのに力が入ったり緊張したりcoldsweats01。でも胸に響き、心を揺さぶられる、感動の演奏会でした。
そしてこの日も、会場で名古屋からこのためにやってきた懐かしい同期と出くわして一緒に客席で鑑賞し、さらに卒業以来会っていない先輩方にも多く会って、会場から追い出されるまで会話したり挨拶したりしてました。

大学を卒業して十数年経ちますが、そこで出会った多くの人との再会を果たせた、非常に濃密な週末となりました。
確実に一生の思い出となる2日間です。happy01

Img_0050
なんか2回連続文字だけなのもナンなので、2次会のビンゴでもらった景品の写真をのせます。
銭湯でよく見るイメージのケロリン洗面器&タオルセットです。
もとからあるアヒルとカエルを加えて姪のお風呂セットにしました。

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

おばさんからの手紙

昨晩、机を整理していたら一通の手紙が出てきた。
それはもう十何年前の大学卒業時に”おばさん”からもらったものだった。
久しぶりに読むと「信念を持って辛抱すること」という就職前の私へアドバイスに、心をつかまれた。

”おばさん”は実際には父の叔母なのだが、年齢は父の方に近いため父とは従兄弟のような関係だった。不幸にも旦那さんとお子さんを相次いで亡くされて悲しみや苦労を沢山背負ったと思うのだが、そんなことを感じさせない聡明で素晴らしい方だった。僕は亡くなったお子さんと年齢が近いらしく、機会は少なかったけど可愛がってもらった。

そんなおばさんの言葉は、今の自分にズシッときた。

最近の私は「信念」もなく「辛抱」も足りなかった。仕事に人間関係にと小さなことにすぐ不満を抱き、その原因を自分以外に求めていた。今更ではあるけど自分について考え、信念を持たなくては…。

封筒には祝金も入っていた。自分にはもったいなく手をつけられずに残していたのだが、そのことも忘れていた。
その折り目のない綺麗なお札を今日の後輩の結婚式の祝金に使うことにした。これはおばさんも許してくれると思う。

感傷的になった夜を忘れないよう、久しぶりにブログを書きました。文章に変なところがあるかもしれないけど、気持ちのままということでお許しを。

| | コメント (0)

2011年7月 1日 (金)

2011年7月の壁紙

Cal
cal_1024button1024button
cal_1280button1280button
cal_1680button1680button

7月になりました。ここ最近は蒸し暑い日が続きますね。
このパレンケ遺跡もメキシコ内陸部の亜熱帯地域にあり、当日も高い気温と湿度で朝から汗をかいていました。写真のピラミッドは「碑文の神殿」と呼ばれるパレンケ最盛期の王の墓で692年に完成、高さは23mあります。内部からはマヤの歴史的な碑文や王の埋葬品が発見されたそうですが、ピラミッドは立ち入り禁止でした。
そしてこの写真を撮ったのは「宮殿」と呼ばれる巨大な廃墟なのですが、ここがほどよく崩れた建物の跡に緑が生える風景は天空の城ナントカを想像させて良い雰囲気を出していました。4重の塔があったり、地下通路があったりと見て、歩いて、撮って、ものすごく堪能してしまいました。
Img_4613Img_4619

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »