« 2012年11月 | トップページ

2012年12月31日 (月)

終了のごあいさつ

2006年10月から始めた本ブログですが、2012年12月31日をもって更新を停止することにしました。

当初は旅行記を載せたいと思って始めたのですが、ここ2年ほどは毎月初の壁紙の紹介を惰性と義務感のようなもので掲載するのみになってしまいました。
旅行記は文章能力のなさから無駄に長くなる傾向があり、時間の経過とともに記憶が薄れたり、完結する前に次の旅行に行ったりで、ほとんど最後まで書ききることができなかったのが少し心残りです。
また昨年末からはFacebookをはじめたため、ブログで時々書いていた日記的なつぶやきをそちらでするようになっているのも、今回終了しようと思った大きな理由です。

ただそんな中途半端な当ブログですが、イタリアの寝台列車についての記事(「イタリアの寝台列車:車両編」「イタリアの寝台列車:予約編」)は、検索サイトで上位にかかることもあってアクセスがほぼ毎日何かしらあり、
もう一つ「テキーラの蓋」も、なにげに検索サイト経由でアクセスがぽつぽつあります。
おかげで日々の訪問者がゼロということがほとんど無い状態だったのはありがたく、ここまで続けるモチベーションになりました。
どちらも自分が情報収集で苦労した内容を記事にしたことが共通しており、どこかの誰かに少しでも役に立っているのかな…と思うと、このブログをやってよかったなと思うのです。

ということで更新は停止しますが、なにかの偶然でたどり着いた方のために、当面の間はこのまま記事は放置しておこうと思います。

これまでどうもありがとうございました。

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

2012年12月の壁紙

Cal


【カレンダ付き】
cal_1024button
cal_1280button
cal_1680button
cal_1920button

【カレンダなし】
1024button
1280button
1680button
1920button


早いもので今年も最終月の12月になりました。
毎年12月の壁紙は夜景にしているので、9月の中国旅行で4泊滞在した上海から、発展を続ける上海を象徴する風景を選びました。
この写真は到着した日の夜に外灘(バンド)地区を散歩して撮ったのですが、その日は中国・上海の想像以上の発展度合いにびっくりするとともに、街にも人にも強烈なエネルギー・勢いを感じたことが、強く印象に残っています。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ