tsu-chan.cocolog-nifty.com > 旅の壁紙

アルベロベッロ(イタリア)
アントワープ(ベルギー)
ウシュマル(メキシコ)
エアーズロック(オーストラリア)
カンペチェ(メキシコ)
キンデルダイク(オランダ)
クヴェトリンブルク(ドイツ)
グラナダ(スペイン)
グランドキャニオン(アメリカ)
グラーツ(オーストリア)
ケルン(ドイツ)
コルドバ(スペイン)
コルドバ(スペイン)
コルマール(フランス)
ゴスラー(ドイツ)
サンフランシスコ(アメリカ)
サンフランシスコ(アメリカ)
シアトル(アメリカ)
シエナ(イタリア)
シカゴ(アメリカ)
シカゴ(アメリカ)
シカゴ(アメリカ)
シカゴ(アメリカ)
シルスタニ遺跡(ペルー)
ジェノヴァ(イタリア)
セゴビア(スペイン)
セゴビア(スペイン)
セビーリャ(スペイン)
ソーイェル(スペイン)
タラゴナ(スペイン)
ダウトフルサウンド(ニュージーランド)
チチェン・イツァー(メキシコ)
チチェン・イツァー(メキシコ)
チチカカ湖(ペルー)
チチカカ湖(ペルー)
テオティワカン(メキシコ)
デルフト(オランダ)
トレド(スペイン)
ナイアガラ・フォールズ(カナダ/アメリカ)
ナスカ(ペルー)
ニューヨーク・エンパイアステートビル(アメリカ)
ニューヨーク・エンパイアステートビル(アメリカ)
ニューヨーク・セントラルパーク(アメリカ)
ニューヨーク・セントラルパーク(アメリカ)
ニューヨーク・ブルックリンブリッジ(アメリカ)
ニューヨーク・ブロードウェイ(アメリカ)
ニューヨーク・マディソンスクエア(アメリカ)
ニューヨーク・マンハッタン島(アメリカ)
ニューヨーク・ユニオンスクエア(アメリカ)
ニューヨーク・ユニオンスクエア(アメリカ)
ニューヨーク・自由の女神(アメリカ)
ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)
ハルシュタット(オーストリア)
バルセロナ(スペイン)
パレンケ(メキシコ)
ピサ(イタリア)
フィラデルフィア(アメリカ)
フィレンツェ(イタリア)
ブリュッセル(ベルギー)
ブルージュ(ベルギー)
ベルリン(ドイツ)
ボストン(アメリカ)
ポンペイ(イタリア)
マチュピチュ(ペルー)
マッターホルン(スイス)
マドリッド(スペイン)
ミラノ(イタリア)
ミルフォードサウンド(ニュージーランド)
メルボルン(オーストラリア)
ユトレヒト(オランダ)
ユトレヒト(オランダ)
ライデン(オランダ)
リーセフィヨルド(ノルウェー)
ロサンゼルス(アメリカ)
ロッテルダム(オランダ)
ローマ(イタリア)
ワシントン(アメリカ)
ワシントン(アメリカ)
ヴェネツィア(イタリア)

<< 前 | トップページ | 次 >>

フィラデルフィア(アメリカ)

フィラデルフィア(アメリカ)

アメリカ独立宣言の地であるフィラデルフィアは、建国当時の史跡や歴史的建造物も多く残る街。特に印象に残ったのは、街の中心に鎮座する市庁舎。外観も内装もすごい重量感ですが、その大きさから壁紙にはおさまらず断念。
代わりに選んだのは、アメリカ独立の立役者であり、凧を使った実験て雷が電気であることを明らかにしたことでも有名なベンジャミン・フランクリンが居住していたという建物です。建物のテナント?として郵便局も入っています。写真を改めて見ると建物も良いですが、消火栓も良い形ですね。
フィラデルフィアは半日の駆け足観光だったのですが、もう少しじっくりと、そしてしっかり準備して観光すれば良かったなぁと、ちょっと後悔しています。
色々な発見のありそうな、面白い街だという感じがしました。
1024×768 1280×1024 1680×1050

固定リンク